ちょび Forever

ずっと線維肉腫と闘ってきた我が家の4男、フェレットのちょびが
昨夜、虹の橋を渡りました。

最後は、右目に再発し、大きくなった腫瘍が
爆ぜてしまい、出血がひどく、血まみれになって
苦しんでいたところを見つけ、病院に連れて行きましたが、
先生と相談し、たとえ、今、助かったとしても
また同じことの繰り返しになってしまうため、
薬で眠らせることにしました。

この判断が良かったのかはわかりませんが、
先生にも「今の段階では一番賢明な判断だと思います」と
言われたので、決断しました。

昨夜のうちは、悲しみというものが沸いては来ませんでしたが、
今日、火葬をしてもらうために市内にあるどうぶつの森霊園に連れて行き、
手続きの後、葬儀の準備が整うまでの間、ちょびと2人きりで待っていました。
その時に、急に後悔と涙ががあふれてきたのです。

1か月も違う病院に行かないで、最初から今の病院に行けばよかった…
悪性の線維肉腫とわかった段階で、薬で眠らせた方がよかった…
手術しないで自然に任せて過ごした方がよかった…
再発した段階で、楽にしてあげればよかった…
もっと早く楽になる決断をしてあげればよかった…
でも、最後は、薬を使わないでもっと一緒にいればよかった…

こんなことが次から次へとくり返しくり返し頭の中を回るんです。
結局、私のわがままで、ちょびに一番苦しい思いをさせてしまったんじゃないかと。
葬儀が始まってからも、お経の間、同じことがぐるぐると…

「最後のお別れです」と係りの人に言われた時、
ちょびに何にも言ってあげられなかった。
涙をこらえるのが精いっぱい。

ごめんねちょび、もっともっと遊んであげればよかった。
ありがとうちょび、うちに来てくれてうれしかったよ。
先に逝った「とら」と遊んで待ってて。
またいつか家族になろうね。
[PR]
by sakuchobitora | 2008-02-19 21:52 | さくら家の人々


FCRの「さくら」とJRTの「空(くう)」と我が家の日常をお届けします


by sakuchobitora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
さくらのお部屋
さくら家の人々
さくままサックス
さくままの診察録
さくままのリハビリ日記
さくままの入院日記
子ざるのサッカー日誌
子ざるのトランポリン日誌

お気に入りブログ

フラットコーテッドレトリ...
nemu★nemu にっき
母ちゃんちのご飯
Black paws d...
プリちゃんDAYS ...
おーしゃん日記リターンズ
ジョジョ丸の奇妙な冒険
ローザ通信
徒然むつ日記
ちょっと道草

おすすめ!

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧