カテゴリ:さくままの診察録( 18 )

終了~!!

昨日で1年半通いつづけた病院が終わりました。
完全に元にもどったわけではありませんが、
サポータータイプの装具を付けての歩行(たまに早歩きのようなダッシュ!)
が可能になったので、イイとしましょ♪
でも、装具がないと、何もないところでコケます
みっともない位にハデに!!
でもいいんです!見た人が笑ってくれれば!
さくままがコケたところを見た方は、思いっきり笑ってください。
笑いをこらえられるたほうが、かなり恥ずかしいです。

おそらく、さくままがコケるところを見れるのは、アロママだけだと思いますが・・・
アロママ以外、さくままの顔を知ってる人はいないですから。

さて、最後の診察録です。
昨日、2か月ぶりの診察。
なぜか、もう一人のスポーツ外来の先生も一緒。
さくまま、いつものように、ジーンズにソックス装具はずして待機。
「どう?調子は」
「まぁまぁです」って
なにがまぁまぁなのかわかりませんが
一通りの会話をしたあと、先生が
「足首動かして~」
ピコピコぴこぴこ←足首を一生懸命に動かしてるところ。
「こんなもんだね、ずいぶん良くなったよ。」
と言ったあと、もう1人の先生に
「この人ね、○○○(怪我の名前でACLだか何とか)の一番ひどいやつだったの」
腓骨神経も切れちゃっててね完全麻痺」

ってところで大事件!!
何と、先生が傷を見るためにジーンズの裾をめくってしまった~~~~のだ。
何が事件って?
この季節、すでに誰にも足を見せることがないので、
さくままのスネは、ジャングルなのだ!
それも前人未到の奥深いジャングル
キャ~~~恥ずかしい~~
先生はきっとそんなことは気にしちゃいないんだろうけど
やっぱり前日ジャングルを伐採しとくんだった~

診察が終わり、装具のスペアが欲しくて、装具屋さんのところへ・・・
そこでも、「もう、型がないからまた取らないと。」って
またもやジャングルを披露。
2回目は、もういいやって感じ?
堂々とジャングル脛を膝まで出しました。

最後の診察でジャングルを見せるとは…
油断してしまった。さくまま失敗失敗。
もう、行くことないからいいけど・・・

ということで、すべての診察が終了と相成りました。
[PR]
by sakuchobitora | 2007-12-21 12:21 | さくままの診察録

く・・・臭い・・・

みなさまこんにちは。
重篤な「更新めんどくさいさい病」にかかっていますさくままです。

「さいさい菌」感染により、更新がかなり滞って、ご迷惑をおかけしてます。
本日はちょこっとだけ感染力が弱まっているので、がんばります!

あ~さて、踵がくっついてから早数週間。
19日に手術から6週間が経ちました。

やっととれました、ギブスが!!
先生がギブスをはずした瞬間、一言

「汚い足だなぁ~」

まったくその通りです。手術日から一度も洗ってないから、
垢はもちろん、消毒液も拭き残した血もそのままで6週間なんですから。

さくままは、汚いよりも臭いでした。
装具屋さんが暖かいタオルで拭いてくれたんだけど
一拭きで白いタオルがまっ茶色!
二拭きでまっ茶色がこげ茶色!
三拭きでお待たせの垢が・・・ボロボロボロボロボロボロ

さぁ、今夜のおふろが楽しみだ!

久しぶりの装具を履いて、お次はリハビリ!
がんばって行こう!!


リハビリ室に行くと、お久しぶり先生よりもはじめましての人のほうが多い!
でも、さくままの担当の先生は、去年膝でお世話になったリハビリの先生でした。

「お久しぶりだね~」
「どうも1年ぶりです」
「もうそんなに経ったっけ?・・・ホントだ1年以上経ってる!」
「早いよね~」
なんて事話しながら、リハビリへ。

「どんな感じ?」
「どんな感じって言っても、今取れたばっかりだし・・・」
「動く?」
「少しなら・・・」   ピコピコ・・・(足首動かす。ホントに数センチ)
「お~すごいね~取ったその日に動くのはすごいよ!」
「ホントに?うれしい~~~」→調子に乗ってピコピコ動かす

ってな感じであとは、足の指と甲を入念にもみほぐしてもらって終了。

浮腫みがすごくて、ビニ~ル手袋を思いっきり膨らませたような足です。
わかるかなぁ・・・とにかく浮腫んでます。
太い足がもっともっと太いです(大号泣)


おうちに帰ってからは、お楽しみのお風呂です。
とりあえず、湯船に浸かる前に全身くまなく洗って・・・
湯船にザッブ~ン
足に触った瞬間ヌルッ
指でヌルヌルをこすって行くと・・・あっという間ににごり湯の出来上がり

見事に湯船の底は見えません。表面には垢がプカプカ
あまりにも見苦しいので、写真にはおさめられませんでした。
徐々ににごりが薄くはなるものの、数日はそんな状態が続いたのです。

次の診察とリハビリは1週間後。
また、「さいさい病」にかかってるかも・・・気長に待っててください。

では、おまけで、傷の写真プレゼント!見てもいいかなって方はどうぞ!
アロママとanonママには物足りないかなぁ~

More
[PR]
by sakuchobitora | 2007-07-24 17:08 | さくままの診察録

進化!

みなさんこんにちは!
最近、カユく暑くなってきましたね~
ギブスの中を掻くのに、30センチの透明定規を
愛用していますが、ここんとこ掻き終わって
ギブスから定規が出てくると、白く色が変わっています。
いま、ギブスの中は、大変なことになってる模様です。
そして、暑くなるにしたがって、ギブスからかぐわしい香りが
体を覆ってきているさくままです。
みなさんは、臭ってなくて、いいですねぇ・・・

さて、昨日、10日ぶり(手術からは20日目)の診察でした。

「こんにちは。お願いします。」

「どぉ?」足の指を触って、うんうんと頷くセンセ。
足首を支えて「押してみて・・・痛くないでしょ?」

「大丈夫です。」

「今日は、コレだけで特にやることないんだよね~」

「ええっ!!」
傷は見ないの?写メしようと思って、ひそかにポケットに
携帯入れてあるのに・・・アロママとanonママに傷を見せようと思ってたのに・・・

「じゃ、歩く?」
「へ?」
「かかと付けて、歩いてみようか」
「はぁ・・・」
「装具屋さんにつけてもらってね」
「はぁ~」

装具屋さんが付けてくれました↓
f0066824_1103887.jpg

f0066824_10584724.jpg


でも、イマイチ歩き方わかりません・・・
[PR]
by sakuchobitora | 2007-06-29 11:06 | さくままの診察録

抜糸!

今日で、手術から10日。まだ、10日目です。
退院してからというもの、事務イスに乗っかって、
狭い家の中をゴロゴロゴロ~ガラガラガラ~と動き回っています。

午前中に診察に行って、抜糸をしてきました!
誰かの期待を裏切って、上手にギブスをキュイ~ンガガガガ
と切って、パカッと開けて、中の青い綿をチョキチョキ・・・

血の付いたガーゼが出てきてうわっ!ビックリ!!と思ったら、
イソジンがたっぷり付いたガーゼだったり、
足の甲が浮腫んで、思いっきり膨らませたゴム手袋みたいになってたり、
見事な傷跡が4箇所も・・・土踏まずには足を貫通させて腱を
止めるためのボタンが付いてるし・・・
前回の手術よりも大袈裟に見えるんですが、どうなんでしょうか?

実物はホントにグロいので、2号の足を借りて、再現してみました。
f0066824_15345164.jpg


写真を撮ろうかと思ったんですが、あまりのグロさに貧血寸前。
さくままとしたことが、傷口を見れないなんて・・・
でも、抜糸の数は数えてたから、何針縫ったかはわかるのさ!
それはね・・・傷4箇所で約50針
約ってなに?覚えてないじゃん!って思った方もちらほら?
だってさ~プチプチ感じるんだけど、感じないところも結構あったから、約なの!

抜糸するにも、先生と看護師さん2人がかり。
足首を直角にしておかないといけないから、どちらかが必ず足首を持ってる。
先生が糸抜いてるときは看護師さんが持って、
看護師さんが消毒取ったり器具を取ったりする時は、先生が押さえる。
なんてすばらしいチームプレーなんだ!
さくままは、ただ座ってるだけ。
傷見れないから、天井のスプリンクラーずっと見てた。針数かぞえながら。

抜糸が終わるとまた、ギブスで固定。
ホントなら、処置室でやるんだけど、足動かせないからそのまま診察室で。
先生が足押さえながら、装具やさんがギブスを巻いてくれるんだけど、
上半身起こして、手は腹の上。
右足のひざを曲げて上げっぱなしで15分くらい静止。
やってみて。腹筋太ももかなりしんどい。
手を後ろに付けば良かったんだけど、そのことに終わる頃に気が付いた。

巻き終わって、固まるのを待ってるときに、
先生「体重の3分の1くらいを掛けていいからね」
装具やさん「体重何キロ?」
さくまま「・・・いっぱい」
装具「いっぱいかぁ~」
先生「そうだね~いっぱいだもんね~(大笑)」
装具「じゃぁ、15キロにしとこうか?」
さくまま心の中(15×3=45キロ。絶対3分の1じゃねぇ~~)
装具「体重計に杖付きながら乗って、15キロくらいの重さを感じてみてね」
さくまま「わかりました!」
先生「臭いのとかゆいのは仕方ないから我慢ね」
さくまま「は~い、そうですね」

ってことで、次回のパカッとギブスの日は28日です!
[PR]
by sakuchobitora | 2007-06-18 15:38 | さくままの診察録

うるさい!!

みなさ~ん!!
たくさんの退院おめでとうメッセージありがとうございました!!
みなさんのお言葉の通り、さくままはのんびりと
無理せず、生活を満喫しております。
3食昼寝2回(午前午後)付き。
またまた肥えてしまう・・・とお思いでしょう?
な~んと!ギブス付きで2kg減!!
去年もそうでしたが、なぜか、動かないほうが痩せるのです。
おそらく、食べる量が減ったのと、間食をしないからだと・・・
動くようになると、きっとリバ~ウンドすると思うんで、
今のうちに・・・がんばるぞ!!

さてさて、本日、退院後初の診察日。
今日は、タクシーで病院まで行ってきました。
雨が降っているので、松葉杖(まっちゃん)が滑らないように
気を付けながらガンガンガチャガチャ行きました。
それでも、まっちゃん2回ほどズルッといってくれちゃいましたが、
そこは、運動神経抜群(自分で言うな!!)のさくまま!
バランスをとりながら、回避。オ~

診察室に入ると、いました、先生。
「こんにちは、お願いします。」
「どのくらい経ったんだっけ?」
「金曜日で1週間です。」
「まだ、1週間経ってないんだ。どう?熱下がった?」
「完全には下がりきれないって感じです。7度前後をフラフラと」
「そう、痛みは?」
「足を下げると痛いです。」
「そうだろうね・・・見せて。踵ついてないよね?」 
「はい、ついてないです」
先生の足の上にギブスド~ン!!
「う、重・・・」
「あっすいません・・・テヘッ」
「ホントはパカッと開けてみたいんだけど~
それはできないから、ガマンね~。
じゃ、次は・・・月曜日の午前中に来て。
月曜に抜糸して、ギブス巻きなおそう。」
「わかりました。ありがとうございました。」

診察終わり、会計も終わり、またタクシーを呼んで帰りましょっと。
タクシー来ました~!!ここからがつらい帰り道だった・・・

家に着くまでに約10分。運転手さんしゃべりっぱなし・・・
はっきりいって、うるさい!うざい!
最初は、「交通事故ですか?」から始まって、
最後には、「人間は欲が深いから失敗するんだ」見たいな話に・・・

おしゃべり好きのさくままも、さすがにうんざりしてしまった。
次にタクシー呼ぶときは、静かな人お願いしますって注文しようかな~
[PR]
by sakuchobitora | 2007-06-14 17:21 | さくままの診察録

どもども~

長ーいお暇を頂きまして、やっと帰ってまいりました!
別に、どこかに行ってた訳じゃあないけど~

気分も新たに、更新がんばりまっす!
よろしく~\(^O^)/


さてさて、9月に入って、子供たちの学校も始まり、
毎日、平穏な昼間がもどってきました。
さくらは相変わらずグデ~っと寝てます。

昨日は、3週間ぶりの診察
結論から言うと、「もっと、膝曲げろ!」ってことみたい(T_T)

ただいま、95°位曲がるようになりました。
でも、日常生活には130°は必要だそうで・・・

先生曰く 「手術のとき、かなり膝がグラグラだったから、
       これでもか!って位強く縫い合わせたから、
       曲がりにくくて、当たり前なんだけど、
       やっぱり、生活をするには、最低限の
       曲がりが必要だよね」ってなことを言われました。

確かに、歩くのには、そんなに不便ではなくなりましたが、
階段は、(手すりを持って)昇れるけど、1段づつしか降りれない。
降りるときの方が膝の角度が必要なことを初めて知ったよ~
自転車もこげないし・・・やっぱり、130°だな。

10月下旬頃に、今とあんまり変わらないようなら、
1日入院して、麻酔をかけて、膝を無理矢理曲げるよ・・・と
恐ろしいことを宣告されてしまいました(>_<)

それは、避けたい!なぜなら・・・痛そうだから~(^^ゞ
今でも、結構痛いの我慢して、リハビってるのに、
もっと痛いのは・・・・ヤダ~~~~~!!!!!

ってことで、真剣にリハビることを心に誓ったさくままでした。
あくまで、心に誓っただけで、公言してはいません。

あっ!!!ここに書いちゃった・・・(^◇^;)
[PR]
by sakuchobitora | 2006-09-21 11:20 | さくままの診察録

えっ!曲げるの?

さ~、リハビリを終えて1時間半。
やっと診察の順番が回ってきました!
ここでも、装具を全部はずして、ベッドの上で待機。

「こんにちは~どう?」
「こんにちは。特に変わりはないです。」
「傷はきれいだね・・・じゃ、横になって。
足首は・・・よし。曲げる運動必ずやってね」
「は~い!」
「足上げて・・・・よし。 膝曲げて。」
「えっ???」
「あ~~~~~~~~!!!ダメじゃん曲げちゃ。
いつもの癖で、曲げてって言っちゃった。」

大丈夫ですかい?センセ。あと、2週間は固定の予定。
まぁ、やれって言われても、曲がらないけど・・・固くて。

「じゃ、次は2週間後ね。次から膝のリハビリ、ガンガン行くから!」
「センセ。肘は?」
「あ~、そうだっけね。曲げて~伸ばして~。
肘もリハビリやっても良いな。もうリハビリ終わった?」
「はい。先にやってきました」
「そっか。じゃぁ、自分でやって。お風呂で曲げ伸ばし・・・」
「えっ・・・わかりました。」

なんか、あっと言う間に終了。
2週間後のガンガンリハビリが怖いさくままです。
[PR]
by sakuchobitora | 2006-07-28 13:13 | さくままの診察録

肘は急には曲がらない・・・

リハビリも終わり、装具も付けて、あとは診察だけ!
今日こそは、肘のギブスを取ってもらわなくちゃ。
順番がまわってきて、先生が「肘のとろう!」って
一番に言ってくれて、すっごいうれしかった~o(^o^)o
「装具見せて…歩いてみて…うん、いいね。だいぶ軽くなったでしょ。
後3週間は曲げちゃダメね。それ過ぎたらビシビシやるから…」
「わかりました!」

別室でギブスを装具屋さんに切ってもらって、また診察室に…
「肘曲げて~」
痛くないとこまで曲げて
「はい、伸ばして~。そこまで?」
「はい」
と、先生なにを思ったか、肘を下から押し上げた!
「あう!?いだっ!」
「やっぱり?急には伸びないからね」
ってわかってるんなら、伸ばそうとしないでよ!
すっごい痛かったんだから…(ToT)
「1週間、お風呂で曲げ伸ばししてみて。
ギブスはどうする?心配なら半分だけ着けとく?」
「取り外しができるなら、着けたいです。」
「じゃ、着けようか。自信がついたらはずしていいからね。
また、来週来て。」

ってことで、昨日の診察は終了!
来週の木曜日にまた行きます。

脱臼してから、1ヶ月ぶりの左手のお風呂!
しっかり洗ってから、湯船に浸かって、肘を曲げ伸ばし…
おっ!ちょっと筋が固くなってる。親指でマッサージ…
そこで事件が!(`曲´#)
マッサージしてる所から、怪しげなものがウヨウヨ…
そう。みなさんの察した通り、垢です!
抜糸した時の全身から出たものとは比べ物にならない位のすごい量(>_<)
お湯に入ってるから、ふやけて、出る出る…
みるみるうちに垢の膜が張ってしまった…
きちゃない(`曲´#)
格言
10日間の全身より1ヶ月の腕
[PR]
by sakuchobitora | 2006-07-21 11:17 | さくままの診察録

膝の装具

f0066824_10124085.jpg

足首90°君とのコラボです!


膝の装具が出来上がり!「暑くなるので、通気性の良い素材で作っておきましたから~」
って、言われました。でも、暑い{{ (>_<) }}
なかなかイカつい出来上がりで…でも、軽くてずれないからいい感じです(^-^)v
[PR]
by sakuchobitora | 2006-07-21 10:12 | さくままの診察録

装具装着パート2

f0066824_17284766.jpg

さっき、装具の写真をアップし忘れちゃったので今出します!

これが足首90°君です!
太くてごめんなさいm(_ _)m
[PR]
by sakuchobitora | 2006-07-13 17:28 | さくままの診察録


FCRの「さくら」とJRTの「空(くう)」と我が家の日常をお届けします


by sakuchobitora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
さくらのお部屋
さくら家の人々
さくままサックス
さくままの診察録
さくままのリハビリ日記
さくままの入院日記
子ざるのサッカー日誌
子ざるのトランポリン日誌

お気に入りブログ

フラットコーテッドレトリ...
nemu★nemu にっき
母ちゃんちのご飯
Black paws d...
プリちゃんDAYS ...
おーしゃん日記リターンズ
ジョジョ丸の奇妙な冒険
ローザ通信
徒然むつ日記
ちょっと道草

おすすめ!

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧